1. ホーム
  2. やまがた社会貢献基金
  3. 詳細

やまがた社会貢献基金 登録団体情報 やまがた社会貢献基金 登録団体情報

やまがた工芸の会

支援を受けて取り組みたい事業

郷土・山形の先人たちの美と知恵と技術の継承、次代の文化創造への展開を図るとともに、工芸文化への県民の理解を広げ、文化振興へつなげていくため、次の事業を実施していきたい。
①会員による作品展の開催
 会員である工芸作家の作品を一堂に展示し鑑賞機会を提供することにより、郷土の風土、文化、そして工芸文化への理解を図る。
②文化講演会の開催
 人間国宝や工芸に詳しい著名人等を招き工芸文化に関する講演により、工芸の芸術性、可能性等への理解を深める。
③高校生による会員作品を使った茶会と華展の開催
 次代を担う感性豊かな高校生と会員の工芸作品のコラボレーション。伝統文化である茶道、華道において工芸作品を実際に手にし、使うことを通して、工芸品の魅力を感じ、表現する機会を提供することにより文化振興を図る。

目標宣言

-

種別
任意団体
所在地
長井市今泉1812
代表者氏名
和久井 修
TEL
090-7667-0674
FAX
0238-84-7222
メールアドレス
o.c.wakui@topaz.plala.or.jp
団体設立年月日
2014/4/1
活動のターゲット層
シニア、若者、学生、女性
活動地域
村山エリア

活動分野 活動分野

  • 学術、文化、芸術又はスポーツの振興
  • 経済活動の活性化

活動目的 活動目的

-

主な活動内容(事業内容) 主な活動内容(事業内容)

-

TOPへ